なんとか10時前におきて病院へ。皮膚科は予約してあるし、さくっと終わるのですが、内科は飛び込みなのでだいぶ待たされました。その間、VAIO使ってVS2005で少し遊ぶ。あれ、とあるコントロール貼り付けたらFormが…まぁそれはおいといて。
皮膚科はまぁ順調。よくもなく、悪くもなく。月一度の通院を続けるというお話。内科のほうは4月から続く咳を何とかして治したい。二週間前にも行ったけれど、はっきりいっておざなりだった。薬を出してまぁおしまいって感じ。
ところが、今回担当されたお医者さんはちゃんと診てくれて、「あーのど腫れてますね。出血はしてないけれど、ちょっとひどい」と言って、いろいろ問診。このパターンは

  • 蓄膿から派生するか
  • 花粉症から派生するか
  • 胃に嚥下したものが逆流してしまって痛めるか

という大きく3パターンのついでに引き起こされる可能性が高いとのこと。私は花粉症だけれど、のどのほうはあまり…なので、おそらく花粉症の時期に風邪を引いてしまって、そのときは風邪だったんだろうけれど、のどが自分自身を痛めてしまったのではないか…とのこと。なるほど。
前担当した医者と違って、説得力があるし、ちゃんと説明してくれる。で、治療としてはまず咳を止めなくては、この無限ループから抜けられないので、薬でとめて、腫れを抑えましょうとのこと。薬いっぱいもらいました…とりあえず5日分。これで治ればこのまま開放で、治らなければ、レントゲンなり血液検査のちょっと重い検査しましょうという話。めんどくさいから治ってほしい。
体温計で測ったら熱は少ないけれど(36.6度)、どうも頭は熱っぽいし、痛いんだよねぇ…。